乱視用コンタクトレンズで定額制のメルスプランを10年近く使っている話




こんにちは。Tsumaです。

私はコンタクトレンズを使用して15年以上になります。

何より私、乱視なんです。

乱視の方ならわかってもらえると思うのですが、乱視用のコンタクトレンズって…

高い!!!…場合が多いです。普通の近視用と比較して。

コンタクトレンズを使い始めた時は大学生で近所の眼科で購入していました。学生にとってはなかなか辛いお値段。料金に悩んでいたころ、友達の紹介で始めたのが定額制のメルスプラン
もう10年近い付き合いになります。

メルスプランとは?
定額制のコンタクトレンズサービス
破損や汚れなどのトラブル時に新しいものと交換できる
使い捨ての乱視用コンタクトレンズとしてはリーズナブルな料金

料金体制や受けられるサービスなどをここで説明していきます。

料金

定額制メルスプランの特徴は近視用も乱視用もコンタクトレンズの料金が変わりません。

私が使用している2週間交換タイプ
2WEEKメニコン プレミオトーリック(乱視用)は両眼で月々2,100円(税抜、レンズのみ)です。

ちなみに1dayプレミオだと両眼で月々5,000円(税抜)、
1ヶ月交換タイプだと両眼で月々1,800円(税抜、レンズのみ)です。

交換タイプの場合はケアプラスと言って、月々プラス500円でケア用品を自宅に配送してもらえます。

定期的にキャンペーンも行われており、入会特典でメニコンのポイントがたまったり、紹介制度もあります。

定額制なので追加料金がかからない

定額制の最大の利点は、

コンタクトレンズの追加に料金がかからない(使い捨ての場合)

ということでしょう。

長年コンタクトレンズを使っていたとしても「無くした」「まだ交換まで数日あるのに汚れてる」、結果的に「予定よりも早くコンタクトレンズが使い終わった」なんてこともよくあります。

こう言った場合、前回3ヶ月分のコンタクトレンズを受け取っていたとしても3ヶ月経たずに次のレンズを受け取ることができます。

途中で度数、コンタクトレンズの種類を変更できる

私はこれまで3回ほど度数を変更しています。もちろん追加料金等はありません。
また度数だけでなくレンズの種類も変更可能です。その場合は月額料金も変更となります。

眼科医の診察が必要

定額制メルスプランでも他のコンタクトショップ同様に眼科医の診察が求められます。診察代は月額料金には含まれません。

入会方法

メルスプラン加盟施設にて入会の申し込み

眼科で検査

コンタクトの決定

入会手続き

コンタクトレンズ受け取り

の流れです。

※入会時に「入会金+月額費用(2ヵ月分)」を支払いコンタクトレンズ代金は不要、3ヵ月目以降は、月額費用のみの支払い

コンタクトレンズの受け取り

すでにメルスプランに加入していてコンタクトレンズを受け取りたい場合メルスプラン加盟施設で申し込みます。
その際に眼科の検診を勧められれば受診し、異常がなければ受け取りになります。

が、私のようなド近眼、ド乱視だと在庫が無い場合があります。

その際は数日後自宅に配送(ポストに投函)されます。

またメルスプランの使い捨てコンタクトレンズを対象とした直送サービス(mutan:ムータン)があります。

mutanムータンとは?
3ヶ月ごとにコンタクトレンズを自宅のポストに自動配送してくれる
ただし眼科医による処方指示有効期限内での配送となる
ただし実施施設は限られます。

デメリット①メルスプラン加盟施設があまり多くない

これまで私は数回引っ越しているので、その度に近隣のメルスプラン加盟店を探さなくてはいけなかったのですが…正直どこにでもあるって感じではありません。

現在利用しているのはエースコンタクトですが、眼科単体でも取扱のあるところがあります。

ネットで検索できます。

デメリット②コンタクトレンズの使用頻度が少ない人は必ずしもお得ではない

私はほぼ毎日コンタクトを使用しています。
しかし人によっては週末だけ、スポーツするときだけ、メガネが主でコンタクトはサブ使い、という方も多いのでは。
すると必要な分だけワンデーを買ったりと、定額制にこだわる必要はありませんね。

デメリット③入会後1年は退会ができない

メルスプランでは入会1年未満は原則解約できないとの事。
なのでコンタクトレンズ自体が初めてと言う方は、眼科の先生と良く相談するといいですね。

また、私はメルスプランを一度退会してます。というのもこの10年のうち数年海外にいたので、その間は退会していました。
※海外には別途購入したコンタクトレンズを持っていきました。
そして帰国後は再入会しています。

まとめ

近年はコンタクトレンズもネットで安く購入できるので、必ずしもメルスプランが安いとは限りません。
しかし手厚いサービスがありますので私はこれまで続けてきました。目は大事ですからね。
ご参考になれば何よりです。

 

※価格やサービス等この記事の内容から今後変更される場合もあるのでご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください