日本にも取り入れて欲しいベルギーのATMのサービス




こんにちは。Tsumaです。

ベルギーのATMの話を。

日本に帰国してからというもの、もともと現金は待たない派なのですが、
何かしら現金は必要になります。

いつも思うのが

千円札、常に足りない

幼稚園のバス代、少しだけICカードにチャージしたい、
お友達との割り勘、習い事などなど、千円札が必要な場面は多々。
二千円札が流通拡大していない日本で千円札は欠かせない存在。
〈沖縄では二千円札みなさん使うらしいですね!〉

なのでいつも私はいつもATMでお金を下ろすときは

◯万9000円

下ろすようにしています。大した金額をおろさずとも財布パンパン。

それでもやっぱり足りぬ千円札。

一方ベルギーはというと、

ATMでお金を下ろすとき、お札の種類が選べる

のです。

例えばですが、120€おろそうとATMで操作すると「お札(banknote)を選ぶ」という
項目があるので選択すると、

・50€×2+20€
・20€×6
・50€×2+5€×4

などなど、いくつかのお札の組み合わせが表示され、それを選ぶことができます。

結構マルシェで買い物すると5€が必要なので、とても便利。

※ただしATMの機械のお札の在庫(?)の関係なのか、たまに自分の欲しいお札の
組み合わせが出ない場合もあるので注意です。
ちなみにうちが利用していた銀行はING bank(オレンジ色のライオンがマーク)
というベルギーの現地の銀行です。他の銀行の事は分かりません。

日本でこのサービスやるとATMの中の千円札がなくなっちゃうんですかね?
でも千円札欲しさに、わざわざ少額の買い物をして一万円札崩すとかいう
無駄な工程がないので楽なんだけどな〜と毎日思っています。

いつか幼稚園なんかも「何とかペイ」に対応してくれる日もくるのかな。

と思いながら日々過ごしています。

 

というお話でした。




2 件のコメント

  • TSUMAさんこんにちは。
    日本に帰ると日本のイイところの方が多いのですが、時々「ベルギーのこれがあったらいいのにな」と思う事ありますよね。
    確かにお札の種類が選べるのが便利。他の銀行のATMも同じですよ。でもBNP-Fortisは選べなかったような。。。
    あとお札の種類を選べない機械もあるのですが、50€をベルギー、オランダで引き出すと50€札が1枚、フランスだと20€x1+10€x3、ドイツだと20€x2+10€x1と設定されていて面白いな。と思います。

    日本のATMで千円札だけが欲しい時は10千円、20千円と入力すると千円札だけででてきます。

    • Bellebelさん

      返信がおくれてすみません。
      貴重なアドバイスありがとうございます!!

      千円札ってそうやって引き出せるんですね!!
      調べてみるとゆうちょで可能そうですね。
      今度やってみます。
      都市銀行は難しそうですね…。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください