帰国準備 〜ING bank口座の解約の仕方〜




Tsumaが本帰国の準備について書いていますが、私は銀行口座ING bankの解約の仕方について説明しますね。

よく考えると口座って日本でも普通閉めないと思うので、それが海外となるとどうやっていいのか検討もつきませんでした。

そして前任者からの引き継ぎなども無し。。。ということで、ING bankに直接問い合わせながら口座の解約を行った内容を書きます。

本情報は2019年6月時点ですので、最新の情報でないことをご承知おきください。

ここで説明するのは、支店に来店して口座を解約する方法です。

ちなみに書類の郵送でも口座を解約することも可能のようですが、ここでは説明していません(👈ING bankで電話で確認しました)

ただHome Insuranceを解約するにはどうせ来店が必要なようなので、それと一緒に解約するのが簡単だと思います。

アポイントを取る

まずは口座開設した支店でアポイントを取ります。

ING bank BelgiumのアポイントはこのURLから取れますよ。

https://www.ing.be/en/retail/daily-banking/current-accounts/make-an-appointment

  • その際に来店の理由を選択する項目があったと思うのですが、私は「Insurance」を指定しました。
  • あとでも書きますが、口座は未来の期日で解約することができるので
    本帰国が決まれば、退去の詳細が決まっていなくてもOKです。

必要書類

来店にあたり、必要な書類は

  • ING bank オレンジカード
  • 日本の住所
    住所の証明は必要ありません。私は実家の住所で申請しました。
  • 日本の銀行口座の情報
    ING bankの残高を移す先の日本の銀行口座情報です。

そのほか、IDも必要だったと思います(たぶん)。

口座解約の流れ

  1. Home (Family) Insurance
    こちらの解約は特に難しくありません。
    退去の日にちでInsuraneを解約する書類を書くだけでした。
  2. ING bank account
    帰国後もトランサクションがあった場合に備えて、本帰国後も銀行口座をしばらく維持しておいて、1年くらい経ったあとに口座解約することが多いと思います。
    そのための流れとしては
    口座解約の流れ
    口座解約書類 (Manual account closure request)を書く

    解約書類をING bankで保管(1年くらい?)

    口座解約のタイミングでING bankにメールで、口座を閉める指示をする

    ING bankでManual account closure requestに従って、口座は解約
    残高は日本の口座に入金される
    となっています。

所要時間はInsurance、口座の両方の手続き合わせて1時間ほどでした。

口座解約前にING bankカードが失効する場合

上で書いたように、1年ほど口座を維持しておくことが多いと思いますが、その間に日本でING bankのオレンジカードが失効してしまう場合もあると思います。

失効すると新しいカードが郵送されてくるのですが、日本には郵送できません。

そのためには住所変更を日本に設定する必要があります。

その上で新しいカードが発行されるとING bankの支店に届くので、自分でDHLなどの集荷・配達の手続きをすることが求められるそうです。
(私は失効しなかったので、この手順は行う必要ありませんでしたが、参考までに書いておきますね)

提出する書類は

  • パスポートコピー
  • 日本の住所の公的な住所証明(住民票など)+それを英訳したもの
  • 住所変更の旨を記した自作のCertificate(サインと日付入り)

おそらく日本の住所の公的な証明は、帰国後しか手に入らないと思うので、これらの書類は帰国後にING bankに郵送で送ることになると思います。

これで住所の変更が完了するはずで、新しいカードはING bankの支店に届くようになります。

新しいカードが支店に届いたら、DHLでカードの集荷・発送(宛先は申請した新住所)をすれば日本の住所に新しいカードが届くようになります。

DHLで集荷する際は、事前にING bankに集荷の連絡を入れることを忘れずに。

まとめ

以上、ING bankの口座の解約について説明しました。

今のところ私はこれで困っていませんが、もし内容に指摘がありましたら、教えてください。

それにしても今は円高で、口座の閉めるのをためらっています。。。Brexitもあるしなぁ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください