ヨーロッパでのUberの使用感をレポート




Uber

私はベルギーに駐在し始めたときからヘビーユーザーです。

ヨーロッパの多くの都市(全てでは無い)で利用することができ、メリットがたくさん。

一度利用したら一般のタクシーは利用する気が無くなってしまいました。

すでに多くの方がUberユーザーな気もしますが、改めて使用感をレポートしたいと思います。

Uberとは

ご存知の方も多いとは思いますが。

Uberとは自動車配車アプリで、タクシーと利用者をアプリ上で結びつけるプラットフォームです。

タクシーは基本的に一般人。空き時間に自家用車を使って送迎をしています。

メリット

  • すぐにタクシーを呼べる
    最大の特徴でしょう。利用可能地域であれば、アプリですぐにタクシーを呼び出せます。
    アプリを開くと現在地周辺にいるタクシーが表示されます。行き先を入力して、確定すればタクシーが手配されます。簡単!出発地が現在地がでなくても、タクシーを手配することでます。
    例えば、急に子供が熱を出して病院に連れて行きたいときに、職場から「自宅→病院」のタクシーを遠隔で手配
    タクシーが来て、ちゃんと目的地に到着したかどうかもアプリ上で確認できるので、安心。
  • 安い
    たいてい普通のタクシーより安いです。
    例えば、いつも「自宅→空港」を一般のタクシーで30ユーロくらいかかりますが、Uberだと17ユーロくらい。
    渋滞状況によっていは半額くらいになることもあります。
  • 遠回りされない(ぼったくられない)
    Uberの通るルートはアプリの位置情報でトラッキングできるので、遠回りされたらスグにバレてしまいます。そのため、ぼったくられない。まぁ、ほとんどの運転手はあまり道に詳しくないみたいで、スマホのナビを使って運転しているので、そもそもぼったくられる心配がないとも言えます。
  • 決済が楽、領収書がオンラインで閲覧できる
    支払いは全てカード決済で、使用履歴はルートと共にオンラインで確認できます。かつ領収書はオンラインで閲覧・印刷できます。経費清算で「あれー?この領収書っていつのタクシーだっけ?」っていうことが無くなります。
  • 運転手に口で行き先を指示する必要がない
    旅先で言語がわからない場合でも、アプリ上で行き先を事前に指示してあるので、言葉で指示する必要がありません。案外こういった部分はストレスなので助かります。
  • 運転手を評価できる
    乗車後に運転手を評価できます。運転手は評価が下がると集客に影響するので、最低限のマナーは守っている感じです。これまでひどい接客を受けたことはありません(普通のタクシーでは経験あり)。
    逆にUber注文時に、評価が低い運転手が当たった場合、私は「キャンセルする」こともあります(タイミングによってはキャンセル料が取られるので注意)。実は私たち、乗客も運転手に評価されており、自分の評価をアプリ上で確認できます。私は現在、評価4.72。高いのか低いのか、この評価が何かに影響を与えているのかわかりません。
  • 現在地や到着時間を共有できる
    待ち合わせなどをしていうる場合は、相手に自分の位置や到着時間を伝えることもできます。
  • (アメリカのみ)Quietモードがあるらしい
    ヨーロッパでは無いですが、アメリカでは運転手と話したく無い場合にQuietモードとアプリ上で設定すれば、運転手が話さなくなるらしいですよ。。。なんか、世知辛いですね。

デメリット

  • タクシー見当たらないときがある

    アプリ上でUberを注文し、タクシーが近づいてくるのもアプリ上で確認できるのですが、「アプリ上では目の前に車がいるはず!」という状況でもタクシーが見つかりにくいことがあります。(ちなみに自分が注文したタクシーはアプリ上でナンバープレートと車種が知らさせることで分かります)
    特に交通量が多い場所や、込み入った道だと分かりにくこともしばしば。
  • Uber用タクシー乗り場がわかりにくいことが多い
    特に空港だと、Uber乗り場はヘンピな所に設定されていることが多いです。そのため、ある程度歩いて乗り場を探さなくてはいけないというイライラが発生することも。
  • 融通が利かない
    乗車中に他の場所で降ろしてほしいなどの変更がある場合、全てアプリ上で変更しなくてはいけません。運転手が自分で決めることが出来ないのです。ぼったくられないという反面、少し融通が。。。と思うこともあります。
  • Uberが普及するにしたがって事件がいくつか報道されています。利用前には、こんなこともあるんだなと知っておくのもいいかもしれません。

アプリダウンロードはこちらから

以上、今回はUberの使用感をレポートしました。

まだダウンロードされていない方で、興味を持たれた方はこちらかダウンロード!

Uber
Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください