駐在妻の味方 我が家のルンバくん




こんにちは。Tsumaです。

今日はちょっと小話で。
紹介します。うちのルンバくんです。

ルンバくんがうちに来たのは約6年前、ちょうど結婚した時に購入しました。
結婚した当初は共働きだったので毎日毎日ガンガンに働かせていました

しかし娘が生まれて私が家にいる事が多くなった頃、結構音がうるさいので1年くらい使用しない期間がありました。
でもベルギー赴任の際には連れてきました。

まぁそれが大成功。

こちらの家は全面フローリングもしくはタイル、段差のある玄関も無いのでルンバも走りやすい。日本に比べて家も広くなったので超助かる。ただし我が家は日本仕様のルンバなので変圧器を使っています。

もちろんこちらの家電量販店でもルンバは売られており、それを使用されている駐在の方もいます。この場合だと日本に持ち帰った時に変圧器が必要かな?

今まで数度バッテリー交換はしましたが、現在も元気よく吸ってくれています。
ルンバのメンテナンスについては夫が主にやってくれているので私はただ恩恵にあやかっているだけですが。
ちょうど最近までルンバと併用して使用していたスティック型の掃除機(海外メーカー)が壊れ、吸ったゴミを吐き出すという『壊れた』という中でも最低なことをするようになったので、とにかくルンバ頼み。

しかしルンバくんももう6才。娘の倍くらい生きて(?)いる。
決して若くはないはず。ルンバの世界では結構なおじいちゃんなのでは?
ルン爺〜。

なかなかホームに戻れず悪戦苦闘する姿に毎日やきもきしてます。うちのホームの置き方が悪いのか?

でも老体に鞭打ちながら今日もTamas家のゴミを吸ってくれています。

ありがとう。

そんなお話でした。

 

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください