子連れのバルセロナ旅行記 ③これがあの!!サグラダ・ファミリア&グエル公園編




こんにちは。Tsumaです。

①概要編②カサ・ミラに感動編の続き、旅行2日目の話です。
訪問マップはこんな感じ。

ちなみに2日目の朝は娘のこんな寝起きの一言から始まりました。

前日のカサ・ミラはそんなに良かったか!そりゃ良かったよ!!
3歳の子供をも魅了するカサ・ミラ。

そしてこの日はいよいよサグラダ・ファミリアへ向かいます。

サグラダ・ファミリアへ

朝一でホテルを発ち、目指すはサグラダ・ファミリア!

La Sagrada Família
住所:Carrer de Mallorca, 401, 08013 Barcelona, スペイン

最寄りの地下鉄Sagrada Familia駅から地上へ出ると、

でーん!!!!!!!!

おお!サグラダ・ファミリア〜!!!!!
間近で見るとめちゃめちゃ高い!

サグラダ・ファミリア前の道は露店などもあり、観光客が写真を撮りまくっていました。

サグラダ・ファミリアのショップも警備員に荷物を見せれば外から(チケットなし)でも入ることができました。

私たちのチケットの予約は10:45でしたが、試しに10:30頃入場してみることに。
エントランスは二箇所あり、一つは団体専用。私たちは向かって右側の個人用のエントランスに向かいました。
列に並ぶ時には警備員さんが立っているので、チケットを見せてOKということで保安検査に並びました。
結構荷物をX線に通したり、本格的な検査でした。
でもほぼほぼ待つことなく、並び始めてから5分ほどで通過できました。

いざ、中へ。

天井たかーい!!!!!
ステンドグラスキレーイ!!!!!!!

中央の礼拝するところ(?)は立ち入り禁止でした。

 

どこを見ても絵になる。すごいなぁ。

聖堂を出て地下に行くと博物館になっています。

娘はここでメダルを入手。3€くらいでした。このメダルがとても嬉しかったらしく、一日中握りしめていました。

ちなみに聖堂から地下の博物館に行く途中に鐘楼へ登れるエレベーターがありました。別途料金は必要とのことでしたが、せっかくなので行こうと思ったところ「小さい子供は安全面からダメ」と係員に言われ断念しました。

サン・パウ病院

サグラダ・ファミリアから一駅、歩いても15分くらいのところにあるのがサン・パウ病院。

Hospital de la Santa Creu i Sant Pau
住所:Carrer de Sant Quintí, 89, 08041 Barcelona, スペイン

これはガウディの設計ではありませんが、スペインを代表する建築家モンタネールが手がけたとの事。2009年までは実際に病院として使用されていたそうです。

有料の見学はしませんでしたが、手前の敷地やショップには入れました。

Puiggròsでランチ

あまりレストランに入って長居すると時間が勿体無いので、ベーカリーで簡単なランチを済ませることに。

サン・パウ病院から歩いてすぐのベーカリー「Puiggròs」へ。
Puiggròs
住所:Av. de Gaudí, 77, 08025 Barcelona, スペイン

12時前にも関わらず店内は賑わっており(もしや朝食?)、持ち帰りは手前側、店内で食べる場合は奥のカウンターで注文するスタイルでした。

サンドイッチやクロワッサンなど、色々なパンがあるので指差して注文します。簡単な英語も通じました。飲み物も冷えたものが出されました。

客席はL字型になっており、奥の席で食べました。
トイレもあります。

なかなか安く、庶民的な雰囲気で良かったです。

グエル公園

お腹も満たされ、次に目指すはグエル公園。
サン・パウ病院の坂を登ったバス停からバスに乗り向かいます。

グエル公園の最寄りのバス停を降りてからもひたすら坂道。歩かない3歳。
ここでかなりな体力を消耗したように思います。

やっとついた!!グエル公園!!!

グエル公園は無料のゾーンと有料のゾーンがあります。有料のゾーンの予約は16:00だったのでそれまで無料のゾーンを見ることに。

緑がいっぱいで雰囲気がとても独特。

小高いところにあるのでバルセロナの街並みを一望することができます。

グエル公園内に「ガウディミュージアム」という有料施設があり、サグラダ・ファミリアのチケットを買った時にここのチケットも付いてきたので行ってみることに。
予約は14:20でしたが、試しに13:30くらいに行ってみましたが、係員に「予約より早いけど、まぁいいよ」ということで中に入れました。
小さな一軒家をミュージアムにした感じ。さっと見れます。
小さなショップもありました。

昨日のフラメンコが忘れられないのか、フラメンコポースを決める娘。

その後再び公園内を散策し、ひたすら坂や階段を行ったり来たりしてそろそろ体力が限界に…。

「ダメだ…休憩しよう…」という掛け声とともに公園の入り口近くにあるカフェで休憩。ふぅー。
この日の天気予報は前日まで雨だったのに、当日になってみると快晴!!
上着なんていらなかった。邪魔でしかない。

娘はジュース飲んで、夫はビール飲んで、良い休憩になりました。

そしてそろそろかなと有料ゾーンの入り口へ
今までの感じだと多少予約時間より早くても入れるはず!という期待を込めて20分前くらいに有料ゾーンの入り口に行ってみましたが、きっかり20分待ちました。
ちょーシビア!1分たりとも早くは入れませんでした。逆に数分予約より遅れたであろう観光客が「入れてくれー」と騒いでいるのも見ました。

グエル公園は時間にシビア!覚えておいてください!!

そしてやっとこさ入れた有料ゾーン。

やっぱあの有名なトカゲのオブジェが見たい!!

中央の階段のところにあるらしい。

あったあった。これをモチーフにしたグッズもバルセロナのいたるところに売られています。

有料ゾーンはそこまで広くありませんが、独特なガウディの雰囲気を味わえます。グエル公園に来たからには是非行くことをおすすめします。

お土産

そしてお次はお土産を買いに。

地下鉄「Jaume Ⅰ」近くにあるFCバルセロナの公式ショップ。

FC Barcelona Official Store
住所:Carrer de Jaume I, 18, 08002 Barcelona, スペイン(バルセロナ市内に何店舗かあります)

何か買おうと思って入ってみたのですが、なんせサッカーよく知らない。FCバルセロナって誰がいるところ?特に周りに特にサッカー好きの知り合いもいないので何も買いませんでした。

そのすぐ近くにあるのが食器などを扱うお土産屋さん「Art Escudellers」。

Art Escudellers
住所:Plaça de l’Àngel, 1-3, 08002 Barcelona, スペイン(他にも店舗あります)

スペインらしい華やかな色合いの食器が多く、私は鍋敷きと大皿を一枚買いました。

こうしてホテルに戻り、夕食まで休憩。

Lounge My Wayでディナー

夕食にレストランでスペイン料理を食べました。ここは街中のホテルからも近く、とてもアクセスが良かったです。
ちょっと薄暗い路地を入ったところにあります。

Restaurante Lounge My Way
住所:4-10, Carrer de les Heures, 08002 Barcelona, スペイン

タパスやパエリアなど、海鮮をたくさん使った料理に大満足。

ウエイターさんも気さくな感じで、小さな娘にとても気をかけてくださいました。
お値段も良心的でとてもおすすめです。

こんな感じで2日目が終了しました。
次はバルセロナ最終日です。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください