子連れのバルセロナ旅行記 ②1日目 カサ・ミラに感動編




こんにちは。Tsumaです。

さて、ではいよいよバルセロナの旅の始まりです。概要編はこちらから。
この日の移動マップはこんな感じです。

ブリュッセル空港からバルセロナ空港へ

ブリュッセルから約2時間でバルセロナ空港に到着。

飛行機では娘が耳が痛いと大暴れで大変でした。

いつもはこんな痛がらないのに、少し鼻水がでていて鼻が詰まってたのかもしれません。

定刻出発&到着だったためか、機内では到着すると同時にファンファーレが鳴っていました。

カタルーニャ広場までバス

空港から市内のメイン広場「カタルーニャ広場」まではバスが出ていて便利です。なので目指すはバス乗り場。
我が家は預け入れ荷物ゼロだったので、そのまま出口に向かいました。

閑散とする空港。
Busと書かれた看板を目指し、空港を出ると何やらバス停っぽいものが。水色のバスが空港バス「Aerobus」です。

係のお姉さんからバスのチケットを買おうとしましたが「もうバスが来ているから運転手から買って」的なことを言われ、取り敢えず乗り込みました。運転手の方はあまり英語が通じないようでしたが、なんとか往復のチケットを購入。

空港⇆カタルーニャ広場
往復:大人往復10.4€ (片道5.9€)  3歳の娘は無料でした。

事前の情報で空港⇆カタルーニャ広場までは30分少々とのこと。結構かかるな〜と思いながらバスが発車しました。

速い速い!!!!!!めっちゃ飛ばす。

そして20分あまりで終点カタルーニャ広場に到着してしまいました。
10分も巻いたの?????よっぽど道が空いていたのでしょうか。まぁいいや。ついたから。

カタルーニャ広場、なかなか綺麗な広場でした。

FrescCoでランチ

もうお昼の12時になろうというところなのでお昼ご飯を食べることに。
カタルーニャ広場近くの「FrescCo」というビュッフェ形式のレストランに入りました。

Restaurante FrescCo
住所:Ronda de la Universitat, 29, 08007 Barcelona, スペイン

カタルーニャ広場から歩いて数分でした。
12時ごろ行ったのですが、ちょうど開店したところだったらしく中はガラガラでした。

まずはスープやサラダを自分の欲しい量とってレジへ。
レストランの奥にグリル料理のコーナーがあるのですが、+α支払えばそれらの料理も追加できます(詳しくはよくわかりませんでした)。
飲み物はレジ横のサーバーから自分で注ぎました(ペットボトルや缶の飲み物は有料のようです)。サラダの種類も多く、グリル料理で骨つきステーキを食べましたが、なかなか食べ応えがあって美味しかったです。

また、スタッフの男性も英語が通じ、とても感じがよかったです。

ビュッフェ料金、大人一人約13€でした。(土曜日だったので休日価格かも)
ここはチェーン店らしく他にも店舗があるようです。ササッと食べたい時におすすめです。

ホテルにチェックイン

そこから歩くてホテルに行きました。あ、暑い…。とにかく天気がいいので暑かったです。昼間にダウンはいらなかった…。

今回は立地を重視し、街中のホテルに泊まりました。
チェックインしてしばし休憩。ふぅ〜。

グエル邸

休憩から復活し、歩いて最初の観光地、「グエル邸」へ。

Palau Güell
住所:Carrer Nou de la Rambla, 3-5, 08001 Barcelona, スペイン

「Google mapによるとここなんだけどなー」という夫。辺りを見回して「これじゃない?」とやっとこさ見つけたのがこのグエル邸。

普通に街中にあるので見逃しそうになります。

チケットは入り口から10mくらい離れたところにありました。

オーディオガイド付きでしたが、娘にぶんどられ何の追加情報もないまま見学開始。

はじめに地下から進むことに。地下にトイレはありましたが階段はないので再度地上階に戻りました。
そして階段を上がっていくと色々な部屋を見学できます。

バルコニー的なところも。

おっ何だかガウディっぽいぞ!(←本当は何も分かってない)

屋上にも出れました。

あ、遠くにサグラダ・ファミリアが見える!

なかなか個性的な作りで興味深かったです。

カカオ サンパカ

グエル邸を後にしてしばし買い物へ。
駅で10回回数券(T-10)を買い(チケットを買うだけで行列でした)、電車で向かいます。

スペインのチョコレート屋さん「カカオ サンパカ」

Cacao Sampaka
住所:Carrer del Consell de Cent, 292, 08007 Barcelona, スペイン

こちらのチョコレート、まずパッケージが可愛い💓

お土産に最適です。

色々買ってお会計する時に店員さんが「29.8€になります」とめちゃめちゃ日本語だったのでびっくりしました。

日本人、よく来るんですね…。

Camper

カカオ サンパカから歩いて10分もしないところにスペインのシューズブランド「Camper」があります。

camper
住所:Carrer de València, 249, 08007 Barcelona, スペイン

もともと日本にいる頃から夫はこちらの靴が好きで、若い頃はよく履いていました。ただ日本で買うと一足2万くらいはするので娘が生まれてからは買わなくなり…。日本だと店舗もあまり多くありませんしね。

なのでせっかくスペインに来たのだからということでスニーカーをご購入!!!
100€しなかったとの事。ん?安くない??本場だからかな?????

ちなみにキッズ用の靴もあってすごく可愛かったです(だいたい50€〜くらい)。娘は欲しいデザインのもので足のサイズに合うやつがなかったので断念。

Camperもバルセロナ内に何店舗かあるようです!

カサ・ミラ

そこから歩いて数分にあるのが今日の最大の目玉「カサ・ミラ」!!!
Casa Milà (Le Pedrera)
住所:Provença, 261-265, 08008 Barcelona, スペイン

この特徴的な佇まい。他では見れぬ!!

私たちは事前に日付指定でないチケットを予約購入していたのスムーズに入れました。
本当にいろんな部屋があって面白かった!!
屋上にも出れるようになっていて、娘はいろんな形がアスレチックのように見えたのか元気よく歩き回っていました。

カサ・ミラ内にあるショップも可愛くってつい色々買ってしまいそうになりました。

カサ・ミラの前でピースを決める娘。微笑む私。

その後、すぐに笑顔が消える出来事があるとも知らずに…。

フラメンコショー

次はもう一つの目玉、フラメンコショー!!!オ・レ!!!!

Palau del Flamenc (HPではPalacio del Flamencoという表記です)
住所:Carrer de Balmes, 139, 08008 Barcelona, スペイン

私たちは事前にショー+ディナーを予約していたので歩いて劇場に向かいました。

ディナーは18時からですが、その30分前から希望者にフラメンコのレクチャーをしてくれるとのこと!
それは楽しそうとのことで早めに向かいました。

受け付けで予約の確認メールを見せるように言われ、スマホを操作する夫。なかなかスマホの画面が開かず、後ろもかなりな行列になったので一旦劇場の外に出ました。
ぐずる娘を右手に抱えながら左手に先ほど買ったチョコレートと靴を持つ私(フラグ立ちましたー!)。

なんとか入場でき、スマホで写真でも取ろうかとカバンをごそごそ…。

ん?ごそごそ…。

ん??????ごそごそごそごそごそ!!!!!!!!!!

スマホがない!!!!!!!!!

そう、どうやら私はスマホを盗難にあったようです。
あんなに撮ったカサ・ミラの写真もさようなら。
このスマホ盗難事件は別記事で詳しく書きたいと思います。

そんな私をよそにディナーショーは始まりました。ディナーが始まってしばらくしてショーが始まります。
「もうほぼ100%盗難だな」とは分かっていたので、しょうがないと思って気持ちを切り替えようとしてもめっちゃ引きずる。

娘は楽しいようで、盛大な拍手をしたりしていました。

フラメンコのショー自体は1時間ほどあり、しかもかなり前の方で観れたので迫力満点でした!!

あの時はスられたショックで気分が沈んでしましたが、後から思い返すととてもいいショーでした。

おすすめです。
ただこの繁華街一帯、
スリが多いのでそれだけ気をつけてください!!

 

そしてこの日はおしまい。次の日はサグラダ・ファミリアです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください