念願のディズニーランド・パリに行った話 2:ディズニーランド・パーク編




こんにちは。Tsumaです。

さていよいよ2歳児を連れてディズニーに行った話です。1:ディズニーランド・パリの見どころ編の続きです。

私たちは2デー/2パークスチケットなので、初日は丸一日ディズニーランド・パークに行きました。

朝7時に自宅を出発し、10時過ぎにホテルの駐車場に到着。

★オフィシャルホテル「ディズニーズホテル・シャイエン」
まだチェックインはできないのですが、とりあえず中に入ってみるとまさかのミッキーが!!!!!!

オッフィシャルホテルなのでキャラクターとのグリーティングがあるのは知っていましたが、

まさかいきなりミッキーとは!
⭐️テンションの上がる母⭐️
普段からミッキーのアニメを見ている娘。さぞ喜ぶと思いきや…。

まさかの拒否。
ミッキーを見て号泣する娘に一抹の不安を覚える私と夫。だって彼(ミッキー)…ほぼ主役だぜ?
怖いので早くここを出ろと言うのでそそくさとホテルを出て、ちょうどシャトルバスも来たのでパークに向かいました。


バスはこんな感じ。ほんと2〜3分くらいで着きます。このホテルからパークまで歩いている人もいました。

ディズニーのバス乗り場に到着。最寄のMarne la Vallée Chessy駅のすぐ横です。

てくてく歩くとミッキーっぽいものが!
「ディズニーランド・パーク」と「ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク」は隣り合っているので間違えないようにご注意を!
バス乗り場から歩いて右手側が「ディズニーランド・パーク」、左手側が「ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク」です。

入園の前にセキュリティーチェックがあります。空港とよく似た感じです。
混雑時にはかなり並びます。
ただセキュリティーチェックも何箇所かあるので空いているところを見つけた方が効率的だと思います。

チェックを通過し、右手側のディズニーランド・パークへ向かいます。

ディズニーランドホテルがお目見え。

めっちゃ高いんだろうなーと思いながら一応記念撮影。

次にチケットの入手です。もちろん現地でも購入可能ですが、我が家はあらかじめオンラインでチケットを購入していたのでチケットを発券します。

このような機械があるのであらかじめ印刷しておいたチケット控えのバーコードをかざし発券します。
この発券機の横にはスタッフの方がいるので何かあれば質問できます。もちろん英語で対応してくれます。こんなペラペラのチケットが発券されます。

そしていざ入園。チケットをかざしてゲートを通過(棒がくるくるするやつです)。娘は2歳でチケットは購入していなかったのですが、係の人に「She is 2 years old.」といえば何のチェックもなく通過できました。

案内マップを取ります。


英語はありますが日本語は無し。

この時点で11時前。よーしこれから遊ぶぞー!!という時に事件発生。

何やら怪しげな動きをする夫。

なんとー!!!!!!!

どうもフランスの高速道路の料金をカードで払って、そのままミラー裏のポケットに入れっぱなしにしてしまったとの事。
私もカードを持っているので現時点で困りはしないけど、やっぱ不安なので夫のみホテルの駐車場まで取りに戻ることに。

この間、ちょうどパレードも始まったので娘と2人で見ることに。

人も多いし皆んな背が高いのであまりよく見えない。

やっとパレードが終わってお城の前で待っていると夫がカードを無事持って戻ってきました。
計30分くらいで。ダッシュしたとの事(笑)。

そしていよいよアトラクションへ向かいます。

なにせ二歳児連れ。この旅のディズニーランド・パークで私たちが乗ったアトラクションはこちら。

・ランスロットのカルーセル
・アリスの不思議なラビリンス
・イッツ・ア・スモールワールド
・マッド・ハッターのティーカップ
・ミッキーのフィルハーマジック(二日目に行きました)

本当はディズニーランド鉄道にも乗りたかったのですが、あいにく休止中。

子供を産む前ならビッグサンダーマウンテンとかハイパースペースマウンテンとかに乗りまくっていたはずですが、やはり子連れですからね。ファンタジーランドをウロウ〜ロです。
なのでファンタジーランド以外のエリアはあまり行っていません。あしからず。

ランスロットのカルーセル


はじめに乗ったのはメリーゴーランド。15分待ちくらいに書いていましたが、実際は30分くらい待ちました。
私は逆に東京ディズニーランドの観覧車に乗ったことがないので、まさかパリで乗ることになるとはという感じでした。
娘は馬は怖いので馬車の車部分に乗りました。安全確認にかなり時間がかかり、やっと動き出して娘も楽しそうでした。

アリスの不思議なラビリンス


お次は迷路です。そこまで待たずに入れました。

中は「不思議の国のアリス」をテーマにした迷路です。

もちろんチシャ猫なんかも出てきます。
かなり簡単な迷路なので、大人はすぐに出れてしまいます。

いよいよ暑さが増してきたのでしばし休憩。娘は売店でアイスを買ってもらい頬張っていました。

イッツ・ア・スモールワールド

でました!日本でもお馴染みですよね。
私は東京ディズニーランドでは失礼な話、休憩も兼ねて乗ることが多かったのですが、今回は本気!マジですからね!!

30分待ちとありましたが、実際は40分くらいだったかな?

日本と違って乗り場が屋外にあります。

いざ乗ると日本のものとよく似た感じで世界各国をモチーフにした人形たちの歌やダンスが見れます。

日本がテーマの人形もでてきます。

プリンセスのショー

イッツ・ア・スモールワールドを出て、てくてく歩いていると、ん?誰かいるぞ…。

プ、プリンセス!!!!!!??????

皆さんどこかへ行く様子。
そしてお城のすぐそばのステージでショーが始まりました。

ミッキーも登場し、プリンセスたちが踊ります。
さすが眠れる森の美女がメインのお城だけあってオーロラ姫がセンターでした。
でも大好きなシンデレラも出てきて娘は大興奮でした!!

オーベルジュ・ド・スンドリヨンで昼食

私たちが予約できたのが15:30。遅めの昼食となってしまいましたが、これまた楽しみの一つの「オーベルジュ・ド・スンドリヨン」へ。

詳細は別記事で書きたいと思いますが、いろんなプリンセスに会え、写真も撮ってもらえ、食事も美味しく大満足でした。

マッド・ハッターのティーカップ

お腹も満たされたところで続いてはティーカップ。結構思ったより早くて面白かったです。娘お大はしゃぎで楽しそうでした。

そうこうしていると夕方に。

ナイトショー

当日はオフィシャルホテルに一泊する予定なので夜のショーも少し見て行くことにしました。
ただ何時から開始なのかよく分からなかったので、近くにいたスタッフに尋ねたところ、

「今日のショーは20時からだ」

と教えてくれました。でも待て待て。今日の閉園時間は20時のはず。

おかしいなと思ってもう一度聞いてみると

「20時から20分くらいショーがある」

とのこと。やはり20時かららしい。なのでお土産を買ったりして20時まで待ってみました。

そして始まりました。やっぱ20時に!!閉園時間は無視するタイプらしい。

日本と同様にお城にプロジェクションマッピングでいろんなキャラクターたちが登場して綺麗でした。花火もたくさんで。

ただこのショーを最後までみると出口に人が殺到することが懸念されたので、ショーの開始10分くらいで退園することに。人をかき分けて出口まで行き、うまい具合にホテル行きのシャトルバスに乗ることができました。

こうして1日目のディズニーランド・パーク終了です。

2日目に続きます。

3:エキストラマジックアワーとディズニースタジオ編




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください