一時帰国時にSIMカードを買う Japan Welcome SIM & Wi-Fi




先週は友人の結婚式に出席するために、日本に一時帰国していました。

海外駐在のため携帯キャリアはProximusというところと契約しており、日本では使用できまん。

そこで日本人ですが、外国人向けのSIMを買ってみました。

Japan Welcome SIM & Wi-Fi

外国人向けのSIMはたくさんあるようですが、今回はJapan Welcome SIM & Wi-Fiを使用しました。

他社のSIMを価格を比較して、安かったという単純な理由です。

  • プランS:0 MBで1080円 ➡️ 128 kbpsの速度でなら容量関係なく使える
  • プランM:600 MBで1836円
  • プランL:1.2 GBで2376円
  • プランXL: 2 GBで3024円

その他にも、

  • DocomoのWi-Fiが使える
  • 使い切っても広告閲覧することでデータチャージすることができる
  • 128 kbpsであれば、容量使い切ってもデータ通信できる

などと嬉しい機能があります。

特に使い切ってもデータ通信できるのはアリガタイ!

しかし、いずれのプランも電話の機能はありませんので注意!

もう一点注意は事前にインターネット上で申し込んでから、空港で受け取る必要があると言うことです。

あと申し込みにはdアカウント(無料)の作成が必要です。

申し込みはこちらから:https://wow-j.com/jp/sim_wifi/spec/

クーポンナンバーを下記からコピーすれば、300 MBのデータを追加できますよ

https://wow-j.com/en/feature/jwsim/cp1/

 

受け取り&設定

さて成田空港に到着して、第1ターミナルB1のローソンにSIMを取りに行きました。(その他にも受け取り場所を指定できます)

今はキャンペーン中で20日間有効なんですね。

ありがたいことにSIMスロットを開けるためのピンがついていました(普通持ってませんもんね)。

そして説明書通りに(日本語無し)設定すれば、完了!

すぐにDocomoの回線に繋がり、利用を開始することができました。

一時的にベルギーのSIMは穴の空いたSIMカードに入れ込んでおきました。

使用感&まとめ

普通の大手キャリアの通信速度と同じ感覚で使えました(docomoが提供しているので当たり前ですが)。

あとやはり容量を気にせずに使えるのは、旅行先で助かりました。

 

普段、スマホに頼りっきりなので、Google mapsは私にとって必須です。今回、SIMを購入しないと大変な一時帰国だったと思います。

ぜひ、みなさんも使ってみてください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください