海外でスプラトゥーンをしていい気になってみた話




昨年日本に帰った際、私の熱烈な希望でニンテンドーSwitchを買ってベルギーに持って帰りました。もちろんソフトも一緒に買いました。

「スプラトゥーン2」

 

ちなみに日本で買う方がベルギーで買うよりも安いです。

 

私はゲームは好きですが、ゲーマーというほどではないですし、特にゲームが上手いという訳でもありません。

そのため前作「スプラトゥーン」を日本でプレイしていたときはボコボコにされる側で、あるレベルからは全然勝てなくてつまらなくなってしまった記憶があります。

今作も買ったはいいけど、途中から勝てなくてつまらなくなるんだろうなぁ。っと購入時から想像。

 

しかし舞台は日本ではなく、ベルギー。

日本ほどの強豪はヨーロッパには少ないのでは無いか!

 

その予想は的中でした。

最初は周りのレベルが低いことを差し引いても、連戦連勝。

どんどんランクが上がってくるので、調子に乗ってきました。

 

さすがにランクが上がってくると常勝というわけには行きませんが、それでも日本でプレイしていたときに比べると勝率は高い気がしています。

ヨーロッパの名前が多いプレイヤーの中で、一人日本人名が混じっているので「なんやこいつは!」って思われているのかもしれませんね。

一人だけ平仮名の名前。

Aーなので全然うまくありませんが、これでも日本にいた時よりはランクが上がっているようです。

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください