Superdry(極度乾燥しなさい)の日本語を集めてみた




ヨーロッパに住んでいる人だったら誰もが見たことがあるであろうSuperdry

一応説明しておくと、Superdryとはイギリスのファッションブランド。2004年にブランドとして発足。世界で46ヶ国、515店舗を展開しているグローバルファッションブランド。ヨーロッパではとても人気。

日本には出店していません。

その理由はSuperdryという名前が何かを彷彿とさせることもありますが、実物を見れば納得。

Superdryはともかく、極度乾燥(しなさい)

絶妙な違和感。

ヨーロッパ中で若者が着ていますが、現地人は日本のブランドだと思い込んでいるようです。私も幾度と無く、現地人の同僚に「実はイギリスのブランドで、その日本語は変」であることを説明しました。

かくいう私は結構Superdryが好きで、現地では着ています。
(日本では恥ずかしくて着れませんが)

こちらは冬用ジャケット。「(しなさい)」が入っていないと少し自然に見えます。
繰り返します。JPNとはありますが、イギリスのブランドです。こちらはTシャツ。
「オリジナルのオ」 いろはのい的な感じでしょうか。

こちら、目ェカレ…今日。。。もはや日本語ではありません。何て読むんでしょうか。

その他、街ではいろいろな奇妙な表記のSuperdryを見ることができます。

  • スペルドリ
  • 優れた配分
  • オリジナル大阪ブランド
  • 覇者競争
  • 極度の石油
  • 極度のガソリン
  • 優れた未加工
  • 本当の努力
  • 馬車業務用
  • 会員証な
  • 製造所手は最
  • 海賊ラジオ
  • 精申ネ東京は之精神自度か
  • た品質の商品
  • 日本野生猫
  • 狩り捕食者!
  • 極度速試度験
  • 自動車潤滑
  • サングラスの会社
  • 物のスポーツウェア

個人的にはサングラスの会社が秀逸ですね。ウソやん。

本当は日本人も意味不明な横文字が入ったTシャツを着ているので外国人のことを言えませんが、面白しろいものは面白いですよね。繰り返しますが、私はSuperdryが好きです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください