ベルギーからSlingboxで日本のテレビを見る




海外生活をしていても日本のテレビを見たい!ものです。

 

ベルギーでも一応テレビ契約をしていますが、もちろんオランダ語とフランス語で放送。すごいなと思うのは同じ番組でもオランダ語とフランス語でチャンネルが違うので、凄まじい数のチャンネル数がある。100以上はある。

 

いずれにしても放送されているテレビで理解できるのはCNNとBBCくらいで、実際のところはディズニーチャンネルを娘が見ているくらい。

 

やっぱり日本のアンパンマンがみたい!!

 

ということで、海外駐在員が日本のテレビを見る方法はいくつかありますが

我が家でやっているのは

  1. Digaでリモート視聴
  2. Slingbox

 

Digaのリモート視聴。インターネット経由で自宅に設置しているDiga本体からスマートフォンなどのアプリに転送できるシステム。海外からのアクセスも可能で、非常に安定してるので視聴中は素晴らしいのですが、海外駐在員にとっては一点致命的な欠点が。

3ヶ月ごとにスマートフォンとDigaをペアリングし直さなくてはならない

つまり3ヶ月ごとに日本に帰って、Digaとスマートフォンを同じWi-Fi環境下で同期させなくてはならない。なので海外出張くらいなら役に立つけれど、海外駐在する人には力不足。

 

現在はSlingboxを主に利用しています。

構造はシンプルで実家に置いてあるDiga(別にDigaじゃなくてもいい)にSlingboxを接続して、それがWi-Fiを経由してベルギーに転送してくれるという仕組み。1.のリモート視聴と違ってペアリングをし直す必要もない。

初期投資はSlingbox本体で3万円ほどしたけど、月額料金は発生しない。

またコンプライアンス的にもOKだとSlingboxも説明。無料で見れるサイトも世の中にはあるみたいだけど、よくわかない中国サイトに繋ぐのも怖いしね。

 

そうは言っても最初は、ベルギーでもSlingboxが動くのだろうか。。。と心配でした。

特にインターネット速度的に安定してみえるのだろうか?

 

で、実際のところは

「たまに見えないときはあるけど、たいてい大丈夫」

って感じです。

 

たまに見えないって、なんやねん。

ネット速度が不安定なとき、Slingboxのサーバーがダウンしているときとは「全く見えない」or「画面全体がモザイク」になったりします。

でもたいていは大丈夫。

うちではPCにSlingboxを接続して、さらにテレビに有線で繋ぐことで大画面で視聴。

こんな感じで見えます↓

その他、困ることというか、慣れが必要なことは、リモコンの反応が遅いということ。

システム上は仕方ないですが、

ベルギーでリモコンボタンをクリック

ネット経由で日本に信号送信

日本でSlingbox本体がDiga本体に信号送信

Digaが操作される

Slingboxがネット経由でベルギーに画面情報を送信

ベルギーのテレビに反映される

という長いプロセスが必要なので、リモコンボタン押してから画面に反映されるまで6秒くらいかかる。

ワンクリック6秒も待ってられないので、最初に必要なボタンをまとめて操作して、画面に反映されるのを待つ。
ノールックで操作することになるので、たまに間違えて、全然見たくない録画番組が再生される。

まぁ慣れればそれも気にならなくなります。

 

先日、日本では「アナ雪」が放送され、娘もご機嫌に歌ってます。

ありがとう、Slingbox。

ありの〜ままの〜♪

 

他のヨーロッパの国でもSlingboxがどこまでしっかり見れるかはわかりませんが、参考にしてもらえたらと思います。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください