母をベルギーに呼んだ話 ①準備編




こんにちは。Tsumaです。

海外駐在者なら一度は家族を呼ぼうとなるのではないでしょうか。
私もベルギーに来て半年くらい経った時、親をこちらに呼ぼうという話になりました。ただ父は海外とか旅行があまり好きではないので結局母だけを呼ぶことに。

ただ60過ぎの母一人を日本からベルギーまで呼ぶのも色々大変だったのでここに記します。

母について

海外旅行経験

韓国(ツアー)に一度行ったことあるのみ。

英語

ごくごく簡単な英語が喋れるが、ネイティブの会話をきいても全く聞き取れない。ここ一年ほど町主催の英会話教室に通っているが授業中は95%くらい日本語で話しているとのこと。

携帯電話

スマホ所持。LINEでの通話、メッセージ・写真の送受信はできる。

体力

普通の60代。持病は特になし。

コミュニケーション能力

ずば抜けている。誰にでもすぐに話しかける。(私には全く遺伝子しなかったようだ)

航空券

予約

夫がANAで予約。私の実家は地方なので一度羽田で乗り継ぎがあるが、地方-羽田・成田-ブリュッセル便エコノミー往復で合計13万円ほどだった。座席も予約時に選択した。予約詳細メールを母に転送し、eチケットを印刷するよう指示した。

マイル

母はマイルカードを持っていなかったので、マイルカード(クレジットカードなし)を作った。搭乗の数日前に母にもとに送られてきた。実際のマイルは後日事後登録した(おそらく半年以内だったらOK、申請時に必要になるかもしれないので搭乗券やeチケットは捨てずに保管しておくように指示した)。

海外旅行保険

最近の海外旅行保険はネット申し込みの方が安い。母も近くの保険代理店に出向いたがネットの方が安いからと助言を受けたとのこと。しかも大手の海外旅行保険は海外から申し込みができなかった。そのため実家に住む兄に助けを頼んで、家のパソコンから母本人が申し込みを行った。

母への事前連絡

タイムスケジュール

なにせ母一人。かなり不安になると思うので事前にある程度のタイムスケジュールを組んだ。

・何時までに空港に行けばいいか
・羽田空港ー成田空港間のシャトルバス乗り場の場所、運行間隔
・フライトの発着時間等
とにかく家を出てからブリュッセルに着くまでの全スケジュール

緊急連絡先

ブリュッセルの私たちの家にさえ来てしまえばうちのWi-Fiが使えるので、母個別での海外SIMは契約しなかった。とにかくブリュッセル空港で迷子になることが一番心配。(ブリュッセル空港もFree Wi-Fiがあるが、母一人ではおそらく設定できない)

・私の携帯番号
・夫の携帯番号
・私の知り合いの日本人の携帯番号
・住所(空港からのアクセス)
・公衆電話からの電話の掛け方

注意事項

なにせ飛行機に乗る事自体もそもそも少ない。以下注意点を伝えておいた。

・飛行機に搭乗する際は機内モードにすべし
・ベルギーへの入国審査の際、日本人はEU圏とは別のレーン、また入国審査官が結構ふざけたことを言ってくるので注意すべし(実際私たちが言われたことがあるので)
わからなければ日本人に聞くのだ!!!!!

→もしもLINEのメッセージ画面が開けない場合に困るので、これらLINEで送った内容を写真に保存するよう指示した。

 

さて、母は無事に到着したでしょうか。
母をベルギーに呼んだ話 ②母、来たる編 に続く。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください